FC2ブログ

スペインv.s.ドイツの試合は美しかった

2010FIFAワールドカップのスペイン対ドイツの試合は、実に美しい試合でした。

スペインのパスは、きれいなグラウンダーでボールが暴れません。
ボールのスピードはそんなに速くないのに、確実につながる。
トラップは一発で決り、次が早い。

接触プレーが少なく、ハイボールも競らないので、ファウルが少ない。
倒されても、ラテンの選手のようにいつまでも痛がっていずに、すぐに起き上がってプレーを始める。
ボールアウトも少ないからプレーが途切れず、展開が早い。

もちろん、ドイツの技術も高かったわけで、そのドイツを完封したスペインは強かった。

イエローカードが1枚もなかったのは素晴らしい。
レフリーの技術も高かった。

そして、この結果を当てたタコのパウル(2歳)も偉かった。
ドイツなら、負けを的中させても食べられる心配はないと分かっていたか!?
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

busa19

Author:busa19
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR