FC2ブログ

信州あずみ野物語

前回のブログで小岩嶽農場のことを書いたのですが・・・

5月22日(土)付の市民タイムス27面に“『信州の味』駅弁人気”という記事が出ていました。
不覚にも見落としていたので、お伝えします。

小岩嶽農場の牛肉とお米を使っているのは、「信州デスティネーションキャンペーン」に合わせてイイダヤ軒さんが開発した新商品の駅弁で、名前は「信州あずみ野物語」。
主に安曇野市産の食材が使われていて、穂高で生産された牛肉をのせたごはんをメーンに、明科産ニジマスの酢漬け、三郷産の無農薬レタス、煮物、リンゴのレモン煮など7品目が盛り込まれています。
冷めても油が固まらず、柔らかく食べられる牛肉の煮込み方に工夫を重ねたそう。
4月26日から、特急「あずさ」と「スーパーあずさ」の車内で販売されています。
値段は税込み1,050円。

松本駅で販売している駅弁にも使われていると書いてしまいましたが、間違いで、車内販売のみです。
「あずさ」に乗らないと食べられません。

わたしも食べてみたいんですけど、東京に行く用事もないし、どうしよう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

busa19

Author:busa19
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR